HOME > Tune Contorol > PIA HOLD <ピアホールド>






2011年3月11日の東日本大震災の時に、震源地から離れた関東の揺れでも、アップライトピアノが転倒してしまう事案が多く報告された。ピアノを破損から守り、ピアノの転倒によって人の命が奪われないようにする。






様々な形状のピアノ転倒防止装置を試験し、その中で一番安定して揺れを吸収した形状が長方形だとわかった。そして、ビルの免震にも用いられる特殊ゴムを採用し、揺れが起きた時には、前後の長い距離で取付けている特殊ゴムによって地震の揺れを吸収し、転倒を防ぐことができる設計になった。
過去に発生した大地震の地震波を数値化した設計地震動で耐震試験を行い、建物1階において震度6での振動に対してピアノが転倒しないことが、試験結果によって証明された。
※建物の構造や階数によって効果は異なる。(今回の試験は建物1階を想定)



業務内容

・ マーケティングリサーチ   ・ 企画書作成   ・ 地震波試験
・ 撮影   ・ リーフレット作成   ・ 販促ムービー作成